ホーム > 社長ブログ

社長ブログ 人材コンサルタント25年史

「御社はビジョナリーカンパニーか?」

「御社はビジョナリーカンパニーか?」 ビジョナリー・カンパニーとは 先見性を持った未来志向型企業のことで 商品のライフサイクルや 優れた指導者が活躍できる期間を超えて ずっと繁栄し続ける企業のことです。 「基本理念を維持し、進歩を促す」 著者のジェームズ・C・コリンズとジェリー・I・ポラスは 『ビジョナリー・カンパニー』 において 次の要素を満たす企業を ビジョナリー・カンパニーとして抽出しています。 (1)業界で卓越した企業である。 (2)見識ある経営者や企業幹部たちの間で広く尊敬されている。 (3)社会に消えることのない足跡を残している。 (4)CEOが世代交...

続きを読む

「別人のように活躍してるよ!」

「別人のように活躍してるよ!」 今年は1月の年初から 嬉しい朗報が届きました。 エグゼクティブサーチファームのX社様の 社長さんから 年初にお電話をいただきました。 社長:「武谷さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」 私:「社長、年初からご丁寧にありがとうございます。こちらこそ、宜しくお願い致します。」 社長:「大切なニュースがあって、電話したんですよ。」 私:「社長、まさか悪いニュースじゃないですよね?」 社長:「何を言っているんですか? その逆で良いニュースです。」 私:「それはホッとしましたが、どんなニュースですか?」 社長:「昨年、紹...

続きを読む

「人材紹介は企業経営と人生の縮図」

「人材紹介は企業経営と人生の縮図」 ご相談いただく方の学歴は参考程度には見ます。 しかし、高学歴だからと言って 人材紹介コンサルタント適性があるとは かぎりません。 むしろ 偏差値が高くない大学の卒業生でも 人間性豊かで ビジネスパーソンとして努力を継続できれば 一流の人材コンサルタントになれます。 成功体験ばかりではなく 挫折体験もある人の方が 人間性豊かな人が多く大歓迎です。 何度も心が折れそうになりながらも 懸命に立ち上がって 再度、ファイティングポーズを取れる人。 そういう人が立派なコンサル...

続きを読む

「直観力・観察力・洞察力を磨こう」

「直観力・観察力・洞察力を磨こう」 人材紹介コンサルタントには 「直観力」 と 「観察力」 と 「洞察力」 が必要です。 「直観力」 とは 「説明や証明を経ないで物事の真相を心でただちに感じること」 これに対して 「観察力」 とは 「相手の服装、髪型、癖、顔色など、目に見える部分を細かく見る力 髪を切ったとか、昨日と同じネクタイだとか、今日はメイクが違うとか・・・」 という能力です。 そして 「洞察力」 とは 「観察した事柄から、相手の体調、心理状態など、目に見えない部分を見抜く(推理する)力」 という能力です。 簡略にしますと 「真相を心でただちに...

続きを読む

「お客様のお花見宴会に参加」

「お客様のお花見宴会に参加」 いつも大変お世話になっている エグゼクティブサーチファームのX社様ですが 20名強の社員の方々の内 弊社経由で12名も ご採用いただいております。 そんなX社様の社長さんから 有難いお誘いをいいただき 先日、X社様のほぼ全社員参加の お花見宴会に顔を出してきました。 以前から 高級BBQ大会や 屋形船宴会にも お誘いいただいていたのですが 当方のスケジュールが合わず 参加できておらず 大変申し訳なく思っておりました。 今回は三度目の正直で ...

続きを読む

コンサルタントによる転職相談
ご登録はこちら

プロフィール


武谷 広人
人材ビジネス経験の蓄積と、自らのトップマネジメント経験を強みとする。経営幹部から専門職まで約500件の案件を成功に導く。

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ